初めて買う方にも安心のおすすめ人気除毛クリームを正しい知識と合わせてご紹介!

顔に除毛クリームを使用することはできる?

顔の産毛を処理することで、肌が明るい印象になる、メイクのノリがよくなる、男性ならヒゲがチクチクしないといった働きが期待できます。では、除毛クリームで顔の産毛を処理してもよいのでしょうか。顔の産毛を除毛クリームで処理するときには注意が必要です。

除毛クリームで顔のムダ毛処理をしてはいけない

女性

除毛クリームを使って顔のムダ毛を処理することはおすすめできない方法です。多くの除毛クリームにはチオグリコール酸カルシウムという成分が含まれています。チオグリコール酸カルシウムはタンパク質に作用をする働きがあり、毛のタンパク質に働きかけて毛を溶かしていきます。

肌もタンパク質でできているので、チオグリコール酸カルシウムが肌のタンパク質に働きかけてしまいます。腕や脚などに比べて顔の皮膚はデリケートなため、顔に除毛クリームを使用すると炎症を起こしてヒリヒリすることがあります。スキンケア化粧品でも肌がヒリヒリする方は、除毛クリームを顔に使用することでヒリヒリしてしまいやすいです。

また、除毛クリームを顔に使って目や口の中に入ると危険です。除毛クリームに記載されている注意事項には、万が一目や口に入った場合はすぐに流水で洗い流し、医師に相談をしてくださいと記載されています。

顔に使える除毛クリームがある

女性

多くの除毛クリームはチオグリコール酸カルシウムを配合していて、顔に使用しないでくださいということが製品に記載されています。しかし、顔に使える除毛クリームもあります。顔に使えるタイプはチオグリコール酸カルシウムを配合していないものです。

チオグリコール酸カルシウムを配合していないタイプの除毛クリームは、毛の成長周期に働きかけたり、ホルモンバランスに働きかけたりする成分が配合されています。毛が生えてしまうためにムダ毛処理をしなければならなくなるので、毛が生えにくくなれば頻繁にムダ毛の処理をする必要がなくなります。この場合は毛を溶かして処理するのではなく、毛を生えにくくさせてムダ毛を目立たないようにさせていきます。

男性ホルモンが多いとムダ毛が濃くなりやすいといわれています。女性でも男性ホルモンが男性に比べると少ないですが分泌されています。そこで、ホルモンバランスを整える成分によってムダ毛の目立ちの改善をサポートしていきます。

チオグリコール酸カルシウムを配合した除毛クリームの場合は、使ってすぐにムダ毛がなくなることを実感できますが、顔に使用できるチオグリコール酸を配合していないタイプの除毛クリームは、使ってすぐに実感できないことがあります。できるだけ毎日使い続けることが、つるつるな肌に近づくためのポイントです。

顔用の除毛クリームを使うメリット

女性

顔用の除毛クリームはデリケートな顔に使うことを想定して開発されているので、低刺激設計のものが多くあります。アルコール、シリコン、紫外線吸収剤、香料、着色料といった肌に刺激を与えやすい成分は無添加という製品は珍しくありません。デリケートな顔にも低刺激なら安心です。

そして、美容成分が配合されていることもあります。配合している美容成分は製品によって違いますが、セラミド、アルガンオイル、ダイズ種子エキス、アーティチョーク葉エキスといったものが代表的な美容成分です。

美容成分を配合している除毛クリームを使用することによって、成分の働きによってクリームの使用後は肌がしっとりしたり、すべすべになることが期待できます。ムダ毛を目立ちにくくするだけでなく、美肌も期待できるのです。

使うときの注意点

ひらめきマーク

低刺激設計の除毛クリームであっても使用時には注意が必要です。顔はデリケートな部位なので、肌トラブルを起こさないために使用前には必ずパッチテストを行います。目だがない部位に少量の除毛クリームを塗り、洗い流すタイプならその後に洗い流し、塗ったまま放置するタイプならそのままにして、24時間後の肌の変化を確認します。

赤みが出たりヒリヒリしたりするようなら、その製品は使ってはいけません。顔に使用をすると赤みがひどく出た理など肌トラブルを起こす心配があります。トラブルが出ないようなら使用できます。

そして、ニキビができていたり傷があったりするようなら除毛クリームを使用してはいけません。ニキビにはできるだけ刺激を与えないことが望ましく、普段使用する化粧品でも刺激を与えないように注意が必要です。

刺激を与えることでニキビが悪化をする可能性があるので、ニキビの悪化を防ぐために除毛クリームの使用は控えるようにしてください。傷がある場合は肌が弱くなっているのでヒリヒリと感じてしまいます。除毛クリームの成分が肌にしっかりと付着するように、使用前にはクレンジングを行います。肌がきれいな状態で使用しましょう。

まとめ

一般的な除毛クリームを顔に使用してはいけませんが、顔用の除毛クリームなら顔に使用することができます。ムダ毛を処理することで顔がつるつるになってメイクのノリがよくなったり、顔色が明るくなったりなどの変化が期待できます。このような変化を期待するためには、安全に除毛クリームを使用することが重要です。肌のことを考えた方法で除毛クリームを使用して美肌をめざしてみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です