初めて買う方にも安心のおすすめ人気除毛クリームを正しい知識と合わせてご紹介!

除毛クリームの仕組みやメリット

頬に手をあてる女性

夏場など薄着をする機会が増える季節に悩まされるのがムダ毛処理かと思います。冬でも温泉などの肌の露出をする際には気になってしまうものですね。

最近では男性でもムダ毛を処理する方も増加傾向にあり、ますますムダ毛処理需要が増えていることでしょう。そんなムダ毛処理の方法のひとつに除毛クリームを使うという方法があります。

除毛クリームは塗って拭き取るだけで簡単にムダ毛処理が出来るという手軽さから人気の方法ですが、そもそもなぜ塗るだけできれいになるのか、その仕組を知っておくのも良いでしょう。

まず多くの除毛クリームにはアルカリ性の薬剤が含まれています。このアルカリ性の薬剤というのがタンパク質である毛を溶かすことによって除毛できるという仕組みです。しかし肌というのは毛と同じくタンパク質でできているため、除毛クリームを使うことでお肌も一緒に溶けてしまうことも考えられます。

それらの負担を軽減するためにアロエエキスやダイズエキス、ヒアルロン酸といった保湿成分が含まれているものなどがあったり、敏感肌用として販売されているものもあります。

しかし敏感肌用だから必ずしも安心というわけではないため、使用前にはしっかりとパッチテストをして自分の肌に合っているか確かめておくことが大切です。除毛クリームは毛を溶かして綺麗にするという仕組みなため、カミソリなどの処理では得ることができないメリットが存在しています。その中のひとつが広い面を一度に処理できるということです。

カミソリでもそれなりに広い面を処理することができますが、注意深くそらなければ剃り残してしまうことがあります。除毛クリームは脚全体に塗るなど広い範囲を一度で処理することができるため、剃り残しの不安も軽減されます。背中などに塗ることもできるため、自己処理も楽になるでしょう。

除毛後にチクチクしないというのもメリットとなるでしょう。カミソリなどは毛を表面から切る形になるため、どうしても切断面が平らになり、毛が太く見えてしまったり伸びてきた時にザラザラしてしまいます。

一方の除毛クリームは溶かすことによって毛先が尖ってしまうこともなくなりますし、断面もないため太く見えてしまうこともありません。毛が伸びてきてもチクチクすることもないでしょう。

除毛クリームは便利な半面、毛のみにクリームを塗ることは不可能なためどうしても肌への負担がかかってしまうため、自分の肌に合っているものを使ったり除毛後のアフターケアを怠らないようにすることが大切です。除毛クリームを使いこなして面倒なムダ毛処理を簡単に済ませたいものですね。